ヒアロディープパッチ 副作用

※要確認!ヒアロディープパッチの危険な副作用の罠とは!?

 

ヒアロディープパッチ口コミ

 

ヒアロディープパッチは肌に超極細の針を刺す商品なので副作用が気になる人も多いのではないでしょうか。

 

結論から言うと、ヒアロディープパッチは医薬品ではなく化粧品なので副作用の心配はありません。

 

もちろん、過去に化粧品を使ってアレルギーを起こした人は成分をチェックする必要があります。

 

特にアレルギー体質でないのなら、副作用を心配する必要はありません。

 

ただ、実際に使用して副作用が起こらないことが大事ですよね。

 

そこでヒアロディープパッチを実際に使用された方で副作用を起こした方がいるか確認してみました。

 

ヒアロディープパッチの口コミ|副作用は大丈夫?

 

深いシワにも効果あり

 

正直あまり期待しないで興味本位でヒアロディープパッチを購入しました。

 

説明書通り最初はチクチクしましたが、スムーズに目の下の気になるところにフィットし朝まで問題なく使用できました。

 

そして、ちりめんジワはもちろん、少し深いシワも気にならなくなりました。

 

本当にびっくりです。

 

こんなに実感できた商品は初めてなので購入して大正解でした。

 

目の下のたるみが改善

 

まだ三回しか使っていませんが、長年の悩みだった目の下のたるみが改善しました。

 

個人的にヒアロディープパッチは当たりでした。

 

今後も使いつづけようと思います。

 

50代

 

痛みも赤みも出なかった

 

目元のシワとほうれい線が気になったので、ヒアロディープパッチを購入しました。

 

実際貼ってみると痛みはないけどしっかり刺さっている感覚があり、翌朝には針がなくなっていたので全部肌に浸透したのかなというあっさりした感じでした。

 

痛みも心配した赤みも出なかったので今後も続けようと思います。

 

30代 混合肌

 

現在、ヒアロディープパッチの口コミはアットコスメや楽天に投稿されていますが、使って副作用を感じたという方は誰一人いませんでした。

 

ヒアロディープパッチを使って副作用が出ない理由

 

【全成分】ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

 

こちらがヒアロディープパッチの成分ですが、

 

全成分を見ても副作用が起こるような危険な成分は一切入っていないのは明白でした。

 

そして、肌が弱い方にとって絶対に避けたい

 

  • 香料
  • 合成色素
  • パラベン
  • アルコール

 

といった刺激の強い成分は一切入っていません。

 

その代わりにエイジングケアに欠かせない

 

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • ビタミンC誘導体
  • レチノール

 

といった美容成分がギュッと凝縮されています。

 

また、万が一肌に合わなくても、25日間の全額返金保証が付いているので、リスクなしで試すことが可能です。

 

ヒアロディープパッチに危険性はないの?

 

美容整形のヒアルロン酸注射の場合、副作用や術後の後遺症といった不安が常に付きまといますよね。

 

実際、ヒアルロン酸注射は血管が通っている肌の奥の真皮に針を刺すので、施術する医師の技術がかなり影響します。

 

運が悪いと術後に痛みが出たり、最悪、鼻が壊死したというケースもあります。

 

それに比べて、ヒアロディープパッチの針の長さはわずか0.2ミリです。

 

針が届くのは肌の外側にある角質層までなので、危険性は一切ありません。

 

ヒアロディープパッチ副作用