ヒアロディープパッチ 安全性

ヒアロディープパッチの安全性|チクチクして痛いってマジ!?

 

ヒアロディープパッチ安全性

 

ヒアロディープパッチを紹介しているサイトを見ると

 

「ヒアロディープパッチは安全です」
「刺激の強い成分は一切使っていません」

 

なんてことが書かれているので安全性は大丈夫と思いがちです。

 

ただ、私がヒアロディープパッチの口コミを見た時、痛くて使えないという方もいらっしゃったんですね。

 

ただ、最初はチクチクするけど気にならないという方が大多数でした。

 

この違いはなんだろうと思い安全性に関して徹底的に調査しました。

 

ヒアロディープパッチの安全性|痛くて挫折した口コミ

 

痛くて一回で挫折

 

サンプルをもらって試しましたが、痛みに耐えられず、一回の使用で挫折しました。

 

その結果、効果はイマイチ感じられませんでした。

 

40代 混合肌

 

取るのに痛い思いをした

 

ヒアロディープパッチは使う前に顔を潤しておかないと効果が出にくいです。

 

使う前にしっかり保湿しなかったので、取るのに痛い思いをした挙句、かえってシワができてしまいました。

 

私はもともとシワがなかったので、ヒアロディープパッチは70歳以上の方向けかなと思いました。

 

50代 混合肌

 

ヒアロディープパッチを使って痛みに耐えられず挫折した方はごくわずかでした。

 

最初はチクチクするけど時間が経つと気にならないという方が多かったですね。

 

ヒアロディープパッチは安全性の高い商品ですが、使い方によって使用感が悪く感じる時があります。

 

なので、ヒアロディープパッチをより安全に快適に使う方法をご紹介します。

 

ヒアロディープパッチの安全性を高める使い方

 

ヒアロディープパッチ安全性

 

ヒアロディープパッチを使うとチクチクする

 

ヒアロディープパッチを使う時、貼った後、優しく2、3回押さえて肌とシートを密着させます。

 

この時、チクチクしてしまいますが、それはヒアルロン酸の針が肌にしっかり密着した証拠です。

 

体温でハリの先端が溶けだすので10分から15分くらい経てばチクチクは無くなります。

 

ただ、気を付けたいのは、アレルギー体質の方や肌に異常がある方です。

 

いくらヒアロディープパッチが安全性の高い商品と言えど、ニキビや傷、炎症がある肌に塗ると肌トラブルが起きる可能性が高まります。

 

肌に合わなくて赤みや腫れなどトラブルが発生したときは、すぐに使用をやめて返金保証を利用しましょう。

 

貼った後、ヒリヒリしてしまう

 

ヒアロディープパッチを貼った後、チクチクではなく、ヒリヒリしてしまうことがあります。

 

ヒアルロン酸は水分保持力が高い成分なので、ヒアロディープパッチの針が溶けだすと肌内部で水分を貯めこんで膨らみます。

 

その結果、肌がヒリヒリしてしまうケースがありますが、特に危険性はなく成分が浸透している証拠なので安心してください。

 

ただ、ヒアロディープパッチを使う前にきっちりとスキンケアしないとヒリヒリする時間が長くなってしまいます。

 

というのも、肌が乾燥している状態でヒアロディープパッチを貼るとヒアルロン酸の針が溶けるのに時間がかかってしまうからです。

 

また、乾燥している状態で貼るとヒアロディープパッチをはがすときに痛みを感じてしまいます。

 

なので、ヒアロディープパッチを貼る前に化粧水や乳液でしっかり保湿することが大切です。

 

化粧水や乳液を使った直後にヒアロディープパッチを貼ると途中ではがれやすくなるので、10分くらい時間を置いて貼るようにしましょう。

 

ヒアロディープパッチ 口コミ