ヒアロディープパッチ まぶた や おでこ に使用しても副作用はないのか?

  • 2019/9/16
  • ヒアロディープパッチ まぶた や おでこ に使用しても副作用はないのか? はコメントを受け付けていません。
ヒアロディープパッチ まぶた や おでこ に使用しても副作用はないのか?

目の下のたるみや、ほうれい線あたりの小じわが気になる人にとって大人気のヒアロディープパッチ。

目の下のたるみや、ほうれい線の小じわ以外にも使用できないか??と考えている人が多いようです。

そんな方のために、今回はヒアロディープパッチの貼る場所について書いてみました。

ヒアロディープパッチは【おでこ】や【まぶた】に貼っても良いのか?副作用や肌のトラブルの可能性はあるのか?

ヒアロディープパッチで更に素敵になりたい方は必見です(^.^)

ヒアロディープパッチは まぶたに貼ってもOK?

ヒアロディープパッチ まぶた や おでこ に使用しても副作用はないのか?

目の下のたるみやほうれい線の小じわ対策として大人気のヒアロディープパッチ。

それだけ効果があるため、『まぶた に貼った場合は皮膚が薄いため、痛いのではないか??』と思われる人も多いかもしれません。

 

でも大丈夫!!ヒアロディープパッチは、まぶたに貼ってもOKですよ!

 

ですが、寝ている間に目をこすってしまう人もいるでしょうし、寝ていてトレイに起きる人もいるでしょう・・・。

ヒアロディープパッチは寝ている間に潤いを補ってくれる商品なので、まぶた に貼った場合はその辺が大変かもしれませんね(;^ω^)

ほうれい線や目の下と違って、まぶたは剥がれやすい場所ですからね。

 

ということで、『まぶただから・・・』という特別な注意点はないのですが、ヒアロディープパッチを貼っても、場所的に剥がれやすいのでそれは理解した方が良いでしょう(^.^)

 

ちなみに、メーカーに確認したところ、『リッドキララという商品が出ているので、そちらもオススメです』ちゃっかり営業されてしまいました(*^▽^*)

確かに、リッドキララなら【まぶたケア】専門なので、効果が高そうですもんね。

 

ということで、ここで一度まとめますね!

ヒアロディープパッチは、まぶたにも使用OKですが、場所的に剥がれやすいので注意が必要!ということです。

そして、どうしても【まぶた】がケアしたいという方は、同メーカーからリッドキララが発売されているので、そちらもオススメということでした(*^▽^*)

 

➡ヒアロディープパッチの詳細を見たい方はコチラから!

 
➡リッドキララの詳細を見たい方はコチラから!

 

ヒアロディープパッチは【おでこ】に貼ってもOKなのか?

ヒアロディープパッチ まぶた や おでこ に使用しても副作用はないのか?

今ほど、まぶたにもヒアロディープパッチは貼れる旨を書かせていただきました。

でも、それだけですか??

もしかしたら、人によっては おでこのシワ・・・気になりますよね?

営業の方とか、作り笑顔のしすぎで、おでこに小じわが出来やすいですからね(^.^)

 

さて、前置きはこれくらいにして・・・結論!!

大丈夫です!!ヒアロディープパッチは【おでこ】に貼ってもOKで、実際に私も貼ったことがあります。

 

ちなみに・・・なんですが。

確かに潤いは補充されますが、ほうれい線や目の下のたるみほどは実感はありませんでした。

目の下のたるみ対策に貼ったときは、ビフォーアフターの感動!結構ありましたからね(^.^)

おでこの場合は、もともとシワシワでもないので、思ったほど感動は少ないのだと思います。

でも!ヒアロディープパッチの本当の目的である潤い補充はちゃんと行えているので、使えるのであれば、おでこにも貼るのもオススメです(^.^)

 

オススメ関連記事➡
 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る